今日Amazonから届いたもの

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系頭巾の知見

なんちゃって理系の頭巾が知ったことや考えたことをまとめているブログです。

理系頭巾の知見

ゴミ有料ソフト「Mac Blu-ray Player」で4,600円を無駄にした話

なに?このゴミソフト…

f:id:gqp:20170504165323j:plain

皆さんこんにちは、頭巾です。

突然ですが皆さんはBDをどんな方法で観ていますか?

一般的な視聴スタイルはテレビにBDプレイヤーを接続してみる方法だと思うのですが、僕はテレビを持っていないので普段MacでBDを観ています。

初めてMacでBDを見ようとした時に知ったんですが、Macで利用できるBD再生ソフトはMac Blu-ray Player」しかありません。

f:id:gqp:20170504224027p:plain
(ゴミ)

僕がMac Blu-ray Player」を購入したのは2016年の1月のことでした。

定価は6,900円(高すぎ)でしたが何かのキャンペーンで安くなっていたため4,600円で購入することができ(今思うとそれでも高い)、I-O DATAのポータブルBDプレイヤー「EX-BD01W」と合わせてなんとかBDの視聴環境を整えました。

f:id:gqp:20170504223632j:plain

しかし「Mac Blu-ray Player」はBDの再生はかろうじで出来るもののメニュー表示が利用できなかったり、そもそもMac側に認識されているBDを読み込まなかったり散々でした。

それでも「4,600円も払ったし…」と思いながら騙し騙し使用した所、このGWに遂に我慢することのできないことが起こりました。

シンゴジラ」がまともに見れない

f:id:gqp:20170504164256p:plain

2017年3月に発売され、当然発売日にAmazonから届いた「シンゴジラ」のBDでしたが何かと忙しく、ようやくGWに見ることが出来るようになりました。

当然劇場でも見たので、少し期間を置いてもう一度見る「シンゴジラ」。

到着しても中々見ることが出来ませんでしたが、少し新鮮な気持ちでもう一度見ることができるように思えます。

集中して見ることができるように環境を整え、いざ再生。

しばらくは何事もなく視聴できていましたが…

20分間隔くらいでフリーズする「Mac Blu-ray Player」

f:id:gqp:20170504224612p:plain

あああああああああああ!!!!!!!

ちょっ、おまえ…さっきもフリーズしたじゃねーか!!!

再生時間20:xx(20分帯ではなく20:33みたいに特定の時間)で必ずフリーズするから再起動してその部分少し飛ばして見たのに!!!またフリーズしやがった!!!

なんなのこのゴミソフト…。

20分間隔くらいである特定の時間になると「Mac Blu-ray Player」がフリーズし、強制終了しもう一度ゴミ(Mac Blu-ray Player)を起動しフリーズする時間を避けて再生し直すというゴミ作業を繰り返すこと数回。

シンゴジラ」を最後まで見終わった頃には、劇場で感じた展開の没入感や見終わった後の満足感は全くありませんでした。

あるのは「Mac Blu-ray Player」とかいう4,600円も払わせておいてまともに機能しないゴミソフトを販売している「Macgo」への怒りのみ。

公式ホームページに早速直撃してみました。

ゴミ(Mac Blu-ray Player)を販売している「Macgo」のサイトへ

f:id:gqp:20170505191735p:plain
http://jp.macblurayplayer.com/

何お前もGW気分になってんだよ…。

クソが…と思いながらもトップページを見ると、思わぬ事実が目に入りました。

f:id:gqp:20170505192031p:plain

は?

なにこれ…、「Mac Blu-ray Player」を購入した時にはなかったPro版が出てんじゃん…。しかも「ブルーレイメニューに完璧対応」って…。

f:id:gqp:20170505192257p:plain

今使っている「Mac Blu-ray Player」は名前を変えてBlu-ray Player Standard」になっていました。

しかし「Mac Blu-ray Player」の更新プログラムはないので、「Mac Blu-ray Player」の購入者は完璧に「切り捨てられた」形となっています。

ふざけんなよ…と思い公式サイトを色々見ても、過去に「Mac Blu-ray Player」を購入した層へのアップデートなどは当然なし。

つまり「ストレス無く見たいんだったら9,200円払って新しいPro版買えや!!!BDメニューもおまけで使わせてやっからよぉ!!」ということ。

f:id:gqp:20170504165323j:plain

死んでよ〜〜〜〜〜。

いいな〜〜〜4,600円でゴミ売って金稼ぎできていいな〜〜〜〜〜〜。

情弱に売ったゴミで食う飯は上手いかMacgo〜〜〜〜〜〜!!!!

……実際はこんな元気にヘイトを貯めていたわけではなく、かなり落ち込んでいました。

折角4,600円払ったのに…という気持ちと、これからBDを見る場合は更新の切られたゴミソフトと付き合って行く必要があるという事実に「シンゴジラ」の内容も頭から抜けていきました。

一晩寝てもう一度「Mac Blu-ray Player」について考えた

f:id:gqp:20170505193412p:plain

(これ、「水の中で眠る会社員たちのイラスト」って言う名前なんですけど一体どういう目的で使われるんですかね…?)

ショックで何をするのも馬鹿馬鹿しくなったので、「シンゴジラ」を見終わった後はすぐに就寝しました。

そして翌日になって考えたんですが、これって「Mac Blu-ray Player」を売ってるMacgoは別に悪くない可能性もあるかもしれません。

一部のBDがまともに再生できないという超欠陥品である「Mac Blu-ray Player」ですが、街に出ればゴミみたいな商品が売られています。

それを購入する/しないは消費者に任されているので、購入した人の自己責任。

……いやいや、無理がある。

欠陥品を厚顔無恥ともいえる態度で売ることは間違いなく詐欺だし、欠陥品と見分けることのできなかった購入者に責任があるとしてもMacで唯一利用できるBDソフト、という立場を利用して欠陥品を売る行為が許される訳がない。

アップデートの対応なし、「更新切り」は悪くないのか?

Blu-ray Player Pro」に無料でアップデートさせてもらえれば、BDが問題なく見れるようになる訳です。

しかし当然そんなサポートは実施されておらず、「Macgo」はもう一度「Mac Blu-ray Player」を購入した時以上の値段を支払って「Pro」を購入させたいようです。

個人的にかなり許せないことですが、これは仕方のないことにも思えます。

BD再生ソフトというデータなのでアップデートも実施してくれそうに思えますが、家電製品などはどんどん改良されて新しい商品が販売されています。

刷新された同商品が発売された場合に、故障でもしない限り昔の商品を新しいものに交換してもらうことはないでしょう。

Mac Blu-ray Player」はかなり程度の低い商品(値段だけは高い)なので更新に対応してほしいとは思いますが…。

結論「Mac Blu-ray Player」はクソ

f:id:gqp:20170504224027p:plain

ゴミ。

Macgoの公式サイト見たらPro版が今は割引されてるらしいけど絶対買わないから!

おまけ

f:id:gqp:20170505195412p:plain

Amazonでもボロクソに叩かれてるし、マジで買うんじゃなかった。

MacBlu-rayを見ようと思っている場合はMacgoにお布施をするつもりで「Pro版」を買うか、BDの視聴そのものを諦めましょう。