今日Amazonから届いたもの

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日Amazonから届いたもの

Amazonで買った商品を紹介しています。紹介しなかったりもします。

在庫切れになったポケモングッズを購入する4つの方法

はじめに

 

 

ポケモングッズの販売元は次の4つです。

 

  1. ポケモンセンターポケモンストア(実店舗)
  2. ポケモンセンターオンライン(https://www.pokemoncenter-online.com/
  3. Amazonポケモンストア(http://www.amazon.co.jp/pokemon
  4. その他

 

言うまでもなく1,2はポケモン公式が運営しているため、全てのポケモングッズはまず「ポケモンセンター(実店舗)」と「ポケモンセンターオンライン」で取り扱われます。

新しいポケモングッズが販売される際には3の「Amazonポケモンストア」でも同様に取り扱われますが、全ての新商品が同様にAmazonで販売されるわけではありません。

2017年4月8日(土)に販売される「Pokemon littele tales」の例を見てみましょう。

 

www.pokemon.co.jp

 

殆どのグッズがAmazonでも販売されますが、一部の商品は購入することができません。

また下の画像を見れば分かるように、Amazonでは発売日当日に商品が発送されるわけではなく1週間ほど待つ必要があります。

 

ポケモン 再販

 

4の「その他」とは、一般的に推奨される行為ではありませんが転売ヤーを含む個人他業者から購入することです。

人気のポケモングッズは発売から数十分でオンライン(上の2,3)での取扱が無くなることがあり、その時初めから転売目的で購入し在庫を確保した個人業者が定価以上の不当な値段で販売して利益を得るため、Amazonマーケットプレイスヤフオク楽天市場などにポケモングッズが出品されます。

例として、2016年12月22日に発売された「ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ ミミッキュ」を見てみましょう。

 

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ ミミッキュ

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ ミミッキュ

 

 

この定価1,620円のミミッキュぬいぐるみは人気ポケモンミミッキュ」初のぬいぐるみであったこともあり、人気が集中し発売から数分で在庫がなくなりました。

ポケモンセンターオンライン上で再販のお知らせがあったとはいえ、Amazonの同商品のページを確認すると未だに転売ヤーが定価の数倍の値段で販売していることが分かります。

 

ポケモン 再販

 

転売ヤーからポケモングッズを購入することは転売ヤーに利益を生じさせ活動を助長することに繋がり、ポケモンファンにポケモングッズが行き渡らなくなる原因になります。

その為転売ヤーから購入することは絶対にしてはいけません。

しかし再販の見込みがなく、どうしても欲しいグッズであれば転売ヤーからポケモングッズを購入してしまうかもしれません。

そこで今回の記事では転売ヤーからポケモングッズを購入することになる前に実践して欲しい、「在庫切れになったポケモングッズを購入する方法」を紹介します。

 

購入方法その1. 「ポケモンセンター」「ポケモンストア」実店舗に行く

ポケモン 再販

 

ポケモンセンターオンライン」や「Amazonポケモンストア」で購入できなかった場合に真っ先に実践すべき行動がこれです。

これが意外と目当てのポケモングッズを購入できたりするものです。

アローラロコンぬいぐるみ」の記事でも紹介したように、発売直後に品切れになりAmazonで価格が膨張した「雪まつりアローラロコンぬいぐるみ」も、発売から数週間後にポケモンストアへ行ってみたら普通に販売されていました。

 

lf2.hatenablog.com

 

 ポケモンショップ・ポケモンストアは全国に22店舗(2017年3月下旬時点)あり、最寄りのポケモンショッピ・ストアへの交通費と相談して一度在庫を確認しに行ってみましょう。

ただ一つ困った点を挙げるなら、ポケモンショップ・ポケモンストアに行くと店内BGMがポケモンの曲であることと沢山のポケモングッズに囲まれることで自然に財布の紐が緩んでしまうことでしょうか。

 

購入方法その2. Amazonの自動購入ツール「Shop Ding Dong」を利用する

ポケモン 再販

 

Amazonポケモングッズは稀に在庫が復活することがあります。

2017年3月24日発売の「へんしん!メタモン」シリーズの「コイル」ぬいぐるみのAmazon取扱状況を見てみましょう。 

 ポケモン 再販

 

Google Chromeで使用することのできる拡張機能「Keepa」を使用すると、このように過去に在庫のあった時間を確認することができます。

「へんしん!メタモン コイル」ぬいぐるみの在庫を確認すると、稀にAmazonの取扱(橙色)が復活していることが分かりますね。

過去のポケモングッズも同様に、何の告知もなく突然在庫が復活することがあります。

この「へんしん!メタモン コイル」ぬいぐるみは復活毎に数時間は在庫が保たれているようですが、人気のポケモングッズの場合は在庫復活から数分で品切れになることも珍しくありません(例: ミミッキュぬいぐるみ アローラロコンぬいぐるみ)。

Amazonを定期的にチェックし運良く在庫が復活した時に購入できればいいのですが、一日中スマホやパソコンからAmazonの商品ページをチェックするわけにはいきません。

そこでWindows用のフリーソフト「Shop Ding Dong」を使用して、指定の値段(定価)以下になったら自動購入をするようにしておきましょう。

 

www.shopdingdong.com

 

上の公式サイトに分かりやすく使い方がまとめられているのでここで使い方を説明することはありませんが、「Shop Ding Dong」を稼働させている間は当然パソコンが点けっぱなしになります。

事情があって常にパソコンで「Shop Ding Dong」を稼働させた状態に出来ない場合は、もう実店舗(ポケモンショップ・ポケモンストア)に行ってしまいましょう。

 

購入方法その3. 公式(ポケモンストアオンライン・ポケモンストアなど)の再販を待つ

ポケモン 再販

 

ポケモンストアオンラインでは過去の商品の在庫が復活し、再販が行われることが稀にあります。

つい最近の例では「ミミッキュぬいぐるみ」や「アローラロコンぬいぐるみ」が再販されました。

再販が行われる場合は「お知らせ」として分かりやすく告知されますし、ポケモンストアオンラインで在庫が復活した場合はAmazonポケモンストアや実店舗でも在庫の補充が行われている可能性が大きいです。

しかしポケモンストアオンラインでの再販予約には限りがあるため、日常的にポケモンストアオンラインをチェックし、予約開始と同時にしっかり在庫を確保する必要があります。

また何の前触れもなく在庫が復活する可能性もありますが、「Shop Ding Dong」などのツールはポケモンストアオンラインに対応していないので、どうしてもポケモンストアオンラインで購入したいと考えている場合は定期的なチェックが必要不可欠になります。

一番確実な様に考えられる「公式の再販を待つ」という手段ですが、突然の在庫復活は公式でアナウンスされないことが多いので注意しましょう。

 

購入方法その4. 転売屋から購入する

 してはいけない

 

 

 

...でも、欲しいポケモングッズがどう考えても再販の見込みがない場合...

季節限定グッズ(イースターピカチュウぬいぐるみ)やイベントグッズ(雪まつりアローラロコンぬいぐるみ)の場合...

しかもそれがだいぶ前に発売されたグッズの場合は......購入してしまうかもしれません。

転売屋から購入するのはダメなことだと分かっていても、どうしても、どうしても欲しいグッズの場合は仕方がないのかもしれません。

 

 

そんな状況にならないよう、常にポケモン公式の新商品のお知らせはチェックしておきましょう。

www.pokemon.co.jp

 

おわりに

 人気のポケモングッズは期間限定やイベント限定でない限り再販される可能性が非常に高いです。

そもそもポケモンストアオンラインやAmazon、実店舗での購入可能点数を公式がもっと少なくすれば今のように転売ヤーが蔓延ることもないと思うのですが、こればかりはどうしようもありません。

新しいポケモングッズのAmazonの取扱開始は日付変更と同時です。

もしその時寝過ごしたりして購入できず、翌朝起きた時既に在庫がなくなっていた場合は「Shop Ding Dong」を使いましょう。

予約開始から数日間は「へんしん!メタモン コイル」ぬいぐるみの様に突然在庫が復活する機会が数回訪れます。

その機会を逃さない為の「Shop Ding Dong」です。

 

多くのポケモンファンに、購入したいポケモングッズが気軽に買えるようなシステムが早く整えられることを祈りながら...。